ボーディングスクールってなんだろう

main-img

ボーディングスクールとは、一言で言うと全寮制寄宿学校であり、教室内でも学業だけではなく、24時間の生活を通して人間性を高める環境に身を置くという教育機関です。

ボーディングスクールのことならこちらのサイトをご覧ください。

両親・家族など自分の味方となってくれる人々と離れることにより、頼りになるのは自分のみという環境下で、周りの同級生・先生などと触れあい、礼儀や自立心・コミュニケーション能力を磨いていきます。


世界最初のボーディングスクールは、19世紀末のドイツにおいて創設され、現在ではスイス・イギリス・アメリカ・カナダ・中国・日本・タイ・オーストラリア・ニュージーランドなどにたくさん存在しています。

ボーディングスクールにおける全寮制の寄宿舎生活は、自ら道を切り開いていく必要のある一つの社会と言えます。その中では道徳的教育・語学力・みんな違って当たり前という寛容性・交渉力・忍耐力も養っていくこととなります。

大人になって国際社会へと羽ばたく時に、どれも必要な要素です。寄宿舎の中でのさまざまな局面を体験し、時には失敗し、乗り越えることにより、能力だけでなく自信をも身につけることは、精神の成長にも欠かせないものです。

goo ニュースに関することは、情報が満載なこのサイトにおまかせください。

男子校、女子校、共学、スポーツ系、芸術系など、さまざまなボーディングスクールが存在しています。
また、小学校など低年齢対象の教育機関やサマースクール、学習障害のある児童専門の学校もあります。
各国のボーディングスクールは自国のみならず、世界中の学生が入学を希望することができます。



教育の話

subpage01

子どもの教育環境として、ボーディングスクールがありますが、いわゆる寮生活を行いますのできちんとした生活態度を身に付けたい時には最適な場所だと言えます。このボーディングスクールは、小学校、中学校などの通常の義務教育課程を昼間の授業として受けられることの他にも、放課後は寮生活の中で食事や就寝、起床といった生活の全てをボーディングスクールで過ごしますので、時間管理の意識が身に付くと同時に、同年代の学生と一緒に生活することによる協調性も学ぶことができるわけです。...

more

詳しく知りたいなら

subpage02

アメリカ南東部に位置するノースカロライナ州は、人口約1、000万人で白人が65%と一番多くアジア系が2%、約870人の日本人が暮らしています。人口はアメリカの州で第9位、面積は日本の約3分の1です。...

more

驚く情報

subpage03

イギリスは人口約6、500万人を擁するアメリカや日本、ドイツ、フランスなど7つの先進国からなるG7のメンバー国です。かつてはビートルズ、近年ではハリーポッターといった日本人にとても馴染み深い国です。...

more

おすすめ情報

subpage04

一口にボーディングスクールと言っても、それぞれに異なる特徴を持っているものです。そのため、子供の学力や性格、また留学する目的などを十分考慮して、最も合った学校を選ぶことができるでしょう。...

more