茂原で執り行う葬儀の式場

千葉県茂原市は房総半島のなかでも東部に位置している都市で、このエリアのなかでは総合病院や商店街が立地するなど中心的な役目を果たしています。


この茂原市内で亡くなった人の葬儀を執り行う場合ですが、その式場としてはいくつかの候補が考えられます。まずは自宅で執り行う場合、いわゆる自宅葬にあたりますが、この場合は自宅の一室に祭壇をしつらえ、弔問客も座敷に上げて、座布団などを敷いて座ってもらうかたちとなります。

すごく便利な茂原で葬儀に関する情報を公開しているサイトです。

弔問客のための駐車場も含めて、自宅やその周囲にそれなりのスペースが確保できることが条件ですが、昔からの農家などの場合はその条件を満たしています。
こうしたスペースが確保できない場合は、葬儀社が提供するセレモニーホールの貸切によって葬儀を執り行うことになります。



茂原市内にもこうした民間ベースのセレモニーホールはいくつかあり、道路沿いの立地のためマイカーでのアクセスはしやすいといえます。



この場合は祭壇など葬儀に必要な用具はほとんど内部で用意することが可能ですし、導師控室や食堂などといった設備も整備されていますので、特に当日やその事前準備にあたって不安を覚えることはないはずです。


さらに茂原市内にある寺院の境内で行うこともあります。この場合は菩提寺として先祖供養を日頃から行ってもらっているなどの関係があれば依頼がしやすいといえます。
また寺院の境内に会館などとして葬儀ができるスペースがあらかじめ用意されていることも条件です。